もう人と比べたりしない!私らしい笑顔に出会える【美クセ】笑顔プチ1DAY・体験レッスン


「お先にどうぞ」

「私はいいです」

「大丈夫です」

「平気です」

 

新聞販売店の女将業をしていた、かつての私の口グセです。

 

こう言われたら、

 

「じゃあ先に行くね」

「あなたはいらないのね」

「大丈夫ね」

「平気なのね」

 

そんな風に思われるのは当然のこと。

 

 

 

なのに、心の奥底では

「どうして私の本当の気持ちをわかってくれないんだろう」

と、悲しい思いをしていた私。

 

 

 

 

悲しい思いを感じてているうちはまだマシだったのですが

いつの間にかそれがあたりまえになって

「無感覚」

になってしまったことがありました。

 

 

 

 

気持ちにフタをし続けた結果、

感情が不安定になり、

電車の中や道端でふいに涙があふれて、止まらなくなることがありました。

「私ってかわいそう・・・」

勝手に悲劇のヒロインになってそう思っていました。

 

  • 新聞販売店の奥さんだから
  • 仕事が何より優先だから
  • 服が汚れるから
  • 自分が不細工だから

・・・しかたない。

 

お出かけもお洒落も

自分のやりたいことも我慢しなくちゃ。

 

 

当時の私の必殺技は「我慢」でした。

 

 

 

 

「あなたはお姉ちゃんなんだから。」

「早くしなさい!」

「おまえには絶対に無理!」

「自分のことより他の人を優先しなさい」

 

昭和の時代の大人なら、

しつけとして子どもを守るため、

誰もが悪気なく普通に言っていた言葉です。

 

 

 

「だって我慢するように言われて育ったから・・・」

「私さえ我慢すれば波風たたずにすべてうまくいく。」

 

 

 

行動しないことを選んでいたのは私自身でした。

 

 

 

 

美脳学を学んではじめて

子どもの頃に言われた言葉を自分で良いように解釈し、

それを言い訳にして

  • 行動せず
  • 自己主張せず
  • 勝手に我慢して
  • 自分で自分を苦しめていた

そんなことが、ようやくわかりました。

 

 

 

 

自分を優先して考えるのは悪いことではない。

むしろ優先して考えるからこそ

心から人を優先出来る気持ちの余裕が持てる。

 

 

自分を優先させると、気持ちの余裕が持て、心から人を優先できるようになる

 

美脳学を学んで、やっと理解できました。

 

 

 

 

以前の私と同じように思っておられる方、

「我慢」は必殺技ではありません!

行動できない自分への言い訳です。

 

我慢は必殺技ではなく、ただの言い訳です。

 

まずは

「自分がどうしたいのか?」

 

自分に向き合ってみるレッスンが

美脳学をベースにした、

もう人と比べたりしない!

私らしい笑顔に出会える

【美クセ笑顔】1DAYレッスンです。

 

 

日頃無意識にしている

「脳」に意識を向けてみてください!

 

 

 

詳細のご案内

【美クセ】笑顔プチ1DAY・体験レッスン

120分/1回

 □開催日時
7月6日(土)12:30~ 
or

 

7月21(日)11:00~

(6
名様で120分のセミナーです。参加人数によって時間が多少前後します)

 

 

□開催場所

大阪市西淀川区柏里2-1-15 4階

JR神戸線・宝塚線「塚本」駅から徒歩1分

 

□体験レッスン費用

5,400円(税込)のところ
オープニングキャンペーン価格!
4,320円(税込)!

お申込み・お問合せはこちらから


メモ: * は入力必須項目です

美クセ笑顔塾ホームページへ
美クセ笑顔塾とは
企業研修プログラム
セミナー・講座のご案内